コーヒー豆の鮮度の見分け方をご存じだろうか?

かなりコーヒーに精通している人なら見ただけですぐわかるのかもしれない。

そうでない人は、ペーパードリップのときの「蒸らし」の行程で知ることができる。

それは豆がよく膨らむこと。ハンバーグのようにふんわりもっこり膨らめば鮮度抜群。

もし何も起こらないようなら、鮮度の低い豆だということが分かるのだ。

コーヒーが膨らまない理由は他にもいろいろあるのだが、一番は豆の鮮度。

これを覚えておくともっとおいしいコーヒーが淹れられるようになるかもしれません。

Leave a Reply